GnuCashチュートリアル・コンセプトガイド


目次

About the Author
1. 概要
2. 基礎
3. 勘定科目
4. 取引
5. 小切手帳
6. クレジットカード
7. ローン
8. 投資
9. 資本利得
10. 複数通貨
11. 減価償却
12. 売掛金
13. 買掛金
14. 給与支払い
15. 予算
16. その他の資産
17. Python拡張
A. 移行ガイド
B. 良くある質問 (FAQ)
C. 寄付された勘定科目ツリー
D. 補助ファイル形式
E. GNU Free Documentation License

図の一覧

2.1. 基本勘定科目の関係
2.2. XMLまたはsqlite3が選択されているときの保存画面。
2.3. mysqlまたはpostgresが選択されているときの保存画面。
4.1. スプリット取引の入力

表の一覧

7.1. 住宅を購入するスプリット取引
7.2. 友人への個人貸付
7.3. 利益を伴う資産 (住宅) の売却
7.4. 損失を伴う資産 (住宅) の売却
7.5. 利益を伴う資産 (住宅) の売却
7.6. 利益を伴う資産 (住宅) の売却 その2
8.1. スプリット取引を使用した株式売却
8.2. スプリット取引を使用した株式売却
8.3. スプリット取引を使用した損失を伴う株式売却
9.1. 発生した利益を実現利益へ変更
9.2. 発生した利益を実現利益へ変更
9.3. 発生した利益を実現利益へ変更
10.1. スプリット取引を使用した通貨の購入
10.2. スプリット取引を利用した通貨の売却
10.3. 追加の収入
10.4. 住宅ローンの支払い
10.5. 外貨両替を行う複数通貨スプリット取引
10.6. 外国株の購入
10.7. ニュージーランドの家を購入するスプリット取引
11.1. 定額法による減価償却の例
11.2. 定率法による減価償却体系の例
11.3. 級数法による減価償却体系の例
14.1. 取引マップ
14.2. 従業員1の取引マップ
D.1. Overall Page Description Fields
D.2. Multiple Checks Per Page Fields
D.3. Individual Check Item Fields
D.4. Individual Check Item Types